猫目の気まぐれ

2011年02月03日

文学的なアニメ『四畳半神話大系』がオススメ。

四畳半神話大系 第1巻(初回限定生産版) [DVD] / 浅沼晋太郎, 坂本真綾, 吉野裕行, 藤原啓治, 諏訪部順一 (出演); 湯浅政明 (監督)


2011年2月2日から13日まで開催されている文化庁メディア芸術祭にて
エンターテイメント部門 大賞を受賞した


「四畳半神話大系」


というアニメの紹介です。

監督は湯浅 政明監督。

天才的と言われた独特の作画の評価が高く、アニメファンからは一目置かれている人物だ。
湯浅監督自信作品である「四畳半神話大系」がとても面白い。続きを読む
posted by 猫目 at 23:25 | 神奈川 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

1月のアクセス解析

1月アクセス数.png
1月のアクセス数のメモ記事。

それなりにアクセス数が伸びてきているこのブログですが、

毎日更新をして、約二ヶ月が経ち

どれだけのアクセスがあったのか振り返る。


続きを読む
posted by 猫目 at 21:28 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

靴下が片方だけ見つかる理由。

3744653534_4ffa4f56b8.jpg
photo by milele

4人家族で年間60足?行方不明となる靴下のコストはあなどれない - GIGAZINE


引用
靴下が行方不明となるのはユニバーサルな現象のようで、イギリスで行われた調査では、年間15足もなくす人もいることが明らかになっています。4人家族なら年間60足、3足1000円でも2万円、1足1000円の靴下なら6万円と、行方不明の靴下が家計に与える打撃はなかなかあなどれないもののようです。



靴下が片方だけなくなる現象って、日本だけかと思っていたらグローバルな現象のようです。
僕もよく靴下が片方だけなくなります。

なんで毎回靴下が片方だけなくなるのか。
考えてみました。


続きを読む
posted by 猫目 at 23:35 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

頑張っているのに嘆く人。

9529616_5f6b3657f2.jpg
photo by rselph

世の中、頑張っている人はたくさんいる。
というよりは、きっとすでにみんな頑張っている。


「頑張る」
という行為は、なんであれ無条件にポジティブなことだ。

だけど、たまに頑張っているのに嘆いてる人を見ることがある。


今その人がいる場所は、今まで頑張ってきた過去があるからこそなのに
なぜその今を嘆いているのだろうかと不思議に思う。


僕より頑張ってる人が、嘆いているのはおかしい。


頑張って不幸だと思うなら頑張らないほうがいい。
そうなると、矛盾が生じる。
だから、不幸じゃなくて

「幸せになりたい人」

という人なんじゃないか。


それじゃ、頑張っているのに嘆いてしまう「幸せになりたい人」がいて
その人に「頑張れ」って言えるだろうか。



耳をすませばの月島雫の台詞の一つ
「自分よりずっと頑張ってるやつに頑張れなんて言えないもん」


もう頑張っている人に、もっと頑張れっていうわけだから。
頑張ってる人がいても自分より頑張っている人なら「頑張れ」って言うよりも

頑張っているのに嘆く人がいたら、


「頑張っているね」


って言うようにしている。

気持ちとしては「頑張れ」と言うのと変わらないのだろうけど
自分がもし頑張っていたら、「頑張れ」と応援されるより
「頑張っているね」
と言ってもらえたほうが嬉しい。


もうみんな頑張っているのだからね。
posted by 猫目 at 23:50 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

バレンタインに向けてtwitterアイコンをピンクにするのがトレンドですよ。

390297217_0b27f8857a.jpg
photo by Noël Zia Lee

バレンタインまで残すところ約二週間となりました。

twitterでは、
何かのイベントにあわせてアイコンにワンポイントいれるというのことがよくある。

ハロウィンではカボチャをいれてみたり
クリスマスにはサンタの帽子をかぶってみたり


バレンタインではピンクです!



続きを読む
posted by 猫目 at 19:01 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする