猫目の気まぐれ

2011年02月20日

Facebookを使いこなす中学生たち。

2939544686_2e65d34b53.jpg
photo by Alessio85


今や小学生がネットをするのは当たり前となりました。
僕のFascebookで起きた話。

何かを勘違いしてしまった海外に住む日本人中学生の一人と友達になりました。




「何をしている人ですか?」
と聞かれたので
「優秀な人は、人の肩書きなんかを気にしないよ。」
といって誤魔化しました。


そこから一気にFacebookの「もしかした知り合いかも」でその人の友達からも達申請がきて

全部認証してたらもっときて。

なんかとっても楽しいことになっています。

どうやらイギリスの日本人のコミュニティに混ざりこんでしまったようです。



そこからみえる光景は、中学生のFacebookによるコミュニケーションでした。


当たり前のように実名を使い、アイコンは自分の写真を使っています。

どっかでとった記念撮影の写真を公開したりしています。


「来週バスケいこうよ」とか

メールでしろ!って話しまでFacebookでやっています。

たぶん日本にいる友人もなかにはいて、

転校しても、facebookがあるじゃない。


なんてこともあるかもしれない。



twitterばかりしている自分には、いまだにFacebookが使いこのあせてないし
メインのツールとしてはならないのだけど。

それをみていて、

どんなツールでも、何のコミュニティが形成されているかで
楽しいかどうかが決まるのかなー

なんて思いました。



タグ:Facebook
posted by 猫目 at 03:19 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。