猫目の気まぐれ

2010年06月08日

「Ustream×ポメラ」でポメラもらったので、ポメラでブログ書いてみる!

せっかくポメラをもらったので、ポメラでブログを書いてみる。


誠 Biz.ID:「Ustream×ポメラ」まとめ:2000人が見たポメラ対談、見逃した人向けアーカイブ用意してます

でもらったポメラ。

商品は昔からしってたけど、そこまで需要があるとは思ってなかった。
でも、このUSTを見ていて欲しくなった。
それで頑張ったらもらえました♪

これは電化製品じゃない!
高級文具なんだってことを体感中だ。

PCで何でもできるのに、文章入力だけの機能をもつポメラ。
デジタルメモらしいけど、僕からしたらアナログとデジタルの狭間って感じがする。

アナログ感がほしいけど、文書はキーボードで入力したい。みたいな・・・。


電池は単4型のeneloopが2本。1880円で買えた。

保存には二つ、microSDカードか本体か。
本体には28,000文字が10,000ファイルまで保存可能ということ。約90MB
保存するだけなら、本体メモリーで十分だ。さすがテキストファイル!
PCにはUSBで繋ぐことができるし。
つないでフォルダを開くと、単なるメモ帳ファイルがあるだけ。

キーボードが小さくて、ノートPCを使わない僕にとっては、打つのは少し手間取るけど、これは時間の問題ぽい。
それより、このワープロ感が。

なんとも文章打ってる!って感じがして心地いい。
本当に楽しい!

文章を書くのを楽しくするツールとしては、これ以上にない感じがする。
ヒマナイヌの川井さんが、
「キーボードのペチペチ感がいい」
といってたけど、その意味を使ってみて理解した。

だって文章打つのって、文才も必要だけどモチベーションってスゴく大切でしょ。
文章書くためにポメラを使うのか、ポメラを使いたいから文章書きたいのかわからなくなるけど。
使いたくなる商品ってすばらしいよ!


どんな時に使うかというと、本を作る気はないんだ。
でも、頭の中で残したいなって文章が浮かんだときに、すぐにこのポメラで残せたら、素敵だなって思います。
今までだと、携帯電話で代用できたけど、長文打つのは面倒くさいし、そんなこと思ってるうちに忘れてしまう。

世の中のブロガーは、特に文章打つことに飽きてしまうような人はポメラを使えばもっと楽しいブロガー生活ができるんじゃないかと。

僕も、このブログは結構放置してたけど実際は書き残したいことがたくさんあって、でもなんとなく頭のなかだけで流れていってしまっていた。
だから、この「ポケット・メモ・ライター」でこれからは楽しく文章をアウトプットしていこと思う。

ちなみに、今この文章はPCの前で書いている。



これをくれた、誠 Biz.IDさんに感謝!!

ポメラの開封の実況
http://movapic.com/necome/tag/UstPomera?offset=20&max=10



KINGJIM  デジタルメモ「ポメラ」 DM20 クロ リザードブラック

KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM20 クロ リザードブラック

  • 出版社/メーカー: キングジム
  • メディア: エレクトロニクス



タグ:pomera
posted by 猫目 at 20:37 | ☔ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。