猫目の気まぐれ

2010年04月17日

部屋の汚さは心の汚れを表している。

Twitter「つぶやく」ボタン

さて、あるα機能に参加しているので
そのために記事を書こうと思う。

2010年03月16日(火)
http://twitter.com/necome_00/status/10563111542

このつぶやきが掃除の一番最初だから、掃除を決意して一ヶ月経ってるわけだ。

連日掃除とはいかなくて、一週間に一日から二日という程度でやってきた作業。


なぜいきなりこんなことをやり始めたかというと。


心と部屋はリンクする。

という結論からだ。
机が汚いやつは仕事ができないだとか。
心が病んでる人は部屋が汚いだとか。

そもそも、衛生的によくないから体によくないみたいな。

なんて話をよく聞くわけで。
んじゃ、心を綺麗にするにはまず部屋を綺麗に。
じゃないかと。


今僕に必要なのは

リセット

リセットをすることにより、
過去の重荷をすて、軽い足取りで前に進もうかと。
仮想メモリーの削除みたいな感じ。

今までの部屋は、捨ててもいいのが放置されてたりがたくさんあって。

それはつまり。

くだらないものを心も抱えてる
ような気がした。

昔の雑誌、古いカタログ、教科書、中学高校大学のノート
押入れとたんすに眠ってるもの。

ありとあらゆるものを捨てて、45Lのゴミ袋は10袋を越えたと思う。
資源ごみに限っては、紙類を縛って縦に積むと2Mは超えた。

なんという量・・・

すでに掃除はほぼ完了して、今じゃ見違えるほどすっきりだ!
あとは模様替えをどうやっていくかだな・・・

実際部屋がきれいになったら、不思議と気持ちもすっきりしたので
効果あったみたい。

勉強する前に掃除をしだすってパターンは、
現実逃避以外に、頭をすっきりさせようと本能的なものなのかも?

とにかく、頭の中がもやもやしている人は
とことん部屋をきれいにすることをお勧めします。
本当に効果あるから。

終わり。
posted by 猫目 at 10:43 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146771052

この記事へのトラックバック