猫目の気まぐれ

2009年07月11日

コンデンサーマイク&ミキサーを買った!レビュー

2009/07/06
サウンドハウスで商品の購入ボタンぽちっとな。

2009/07/07
銀行振り込みで支払い完了!

200907/08
商品キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ということだが、実は年あけてすぐ。
チャットログをみると、

2009/01/13 あたり

音響機器に詳しい友人にいいマイクがほしい!って相談して、インピーダンスやプリアンプのことやらコンデンサーマイクについてやらマイクのことを一からアドバイスしてもらい。
そんで色々なマイクを紹介してもらって。
そのとき既にほしいモノが決まっていて、ほしいほしいとおもってたけど
お金なくて買えなくて・・・やっと買える資金が溜まった!!
おそww


いやー貯めようと思うと、金がでていくもので。
なかなか溜まらん・・・。

では商品紹介

マイク(B-1 Single Diaphragm Condenser Microphone)

マイクスタンド(CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) / MSB/BLACK)

ミキサー(BEHRINGER ( ベリンガー ) / XENYX1002FX)

マイクケーブル(HOSA ( ホサ ) / CMK015)


ミキサーについて
コンデンサーマイクを使うには、「ファンタム電源」という電源が必要で、何でもミキサーを買えばいいってものじゃない(´・ω・`)
ファンタム電源付じゃないとコンデンサーマイク使えん。
んでこれにはエフェクト(エコーやらリバーブとか)を数字選ぶだけで付けれる機能が素敵(はぁと

マイク
コンデンサーマイクのなかで、値段の割りに音質がいいみたい。

BEHRINGER ( ベリンガー ) / C-1 Studio Condenser Micropohne
これもお勧め。でもキャリアケースとショックマウントがかっこよくて一個上のB-1にした!

マイクケーブル
バランス型というものじゃないと、コンデンサーマイク壊れちゃんだってさ!
万が一、どこかに持ち出すことを考えて少し長めを買った。
普段は巻いとけばおkだし。



では、届いたときのレビューを写真満載で。

箱.JPG
きたーーーーーーー!
想像以上にでかい箱!

でかいほうも小さいほうもそれぞれ送料500円 合わせて1000円

割れ物注意.JPG

ちゃんと割れ物注意が貼ってあった。

開封.JPG
箱を開けてみると、まだ中身は見えず。紙くずがぎっしり!

wktkがとまらない


中身.JPG

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


まずはミキサーから

ミキサー中身.JPG
箱から出すとこんな感じ。

とって付き.JPG
箱には持つところがあって持ち運びに便利!箱はとっておこう。

続いてコンデンサーマイク

マイク中身.JPG
出してみた。

キャリングケース.JPG
キャリアケースが思っていたよりもしっかりしていて頑丈な感じ。
左上の部分にはしっかりとべリンガーのロゴがついてます。

キャリングケースオープン.JPG
じゃーん!あけてみると、すごく守ってる感がする中身。
かなり慎重に取り扱えってことですか。

シリカゲル付き.JPG
マイクは密閉式の袋に入っていて、シリカゲル(除湿剤)付き。
やっぱりちゃんと湿気に気をつけないといけないみたい。
毎日ちゃんとこれにいれております。

ショックマウント.JPG
これはショックマウント。
コンデンサーマイクは感度がいいため、卓上マイクにすると机からの振動がノイズになる。なのでブームマイクスタンドに取り付ける。
そのときブームマイクスタンドからの振動を吸収するもの。

マイクスタンド.JPG
これがブームマイクスタンド。
組み立ててないのに90cmある。

んで設置
マイク設置.JPG
逆さになって、見た目だけかなりラジオぽーい!
写真取っ手から気づいたけど、もっと奥までマイク差し込むぽい。
今は写真の向きでマイク上部にあるラインまで差し込んでます。
ちなみに背景はシーツ。

ウィンドスクリーンつけた.JPG
息のポップノイズを防いだり、唾がかからないようにするウィンドスクリーンつけてみた。
全体像はいらないものが写っちゃうからむりでした。


この状態でラジオしてます。

かなりクリアになった。
なにより見た目大事!上から垂れてるマイクに30cmぐらい離れてしゃべるのは本当のラジオやってるみたいな気分です!

ぶっちゃけ、楽器演奏を録る分けでもなく、声だけでしか使わないから、買うまでめっちゃ躊躇ったww
購入ボタンのクリックに10分もかかった。でも買ってよかったよ!

こういう機材を買うときは、ある程度の知識がいるからある程度知識のある人に相談して買うのがいいよ!!
posted by 猫目 at 01:00 | ☁ | Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおー、こ、これですか!件のブツは・・・・・・w
ラジオブースみたいで格好良い雰囲気出てるね♪
昨夜の放送は綺麗でクリアな音で良好だったよ!
でも、放送中にマイクで遊ばないでくだしあー!
大火傷しまっせwww (・∀・)ニヤニヤ
Posted by ハネ at 2009年07月11日 10:25
そうそう。ラジオのブースみたいな雰囲気なんだよw

そうね。遊びすぎると大やけどが痛い。というか自分がイタイ・・・。
Posted by 猫目 at 2009年07月12日 19:26
はじめまして。
猫目さんの購入した品々を買って、歌ってみたを投稿しようと思っているのですが、
アナログ・ミキサーにはPCにつなぐコードは付いているのでしょうか?

そこが心配で購入できません。
回答お願いします><
Posted by R!ps at 2011年02月17日 19:52
>R!psさん
アナログミキサーにはケーブルはついてません。
電源ケーブルだけですね。

現在このケーブルでアナログミキサーとPCを繋いでいます。

AUDIO TECHNICA ( オーディオテクニカ ) / ATL462A/1.5 http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=158%5EATL462A1%2E5%5E%5E


普通のイヤフォンと同じサイズのピンの「3.5ステレオミニプラグ」です。

デスクトップPCならPCの後ろ側に「line in」という部分にこのプラグが刺されば使えると思います。
ただし、ノートPCは音の入力がマイク用しかないことが多いので使えない可能性がありますね。

PCからアナログミキサーへ用
アナログミキサーからPCへ用
予備用

という形でどうせ買うなら3本ぐらい買っておくのをお勧めします。
ケーブルの長さは少し余裕があるほうが使い勝手いいですけど、長すぎると邪魔なので気をつけてください!
Posted by 猫目 at 2011年02月18日 02:04
ありがとうございます><

インターフェイスというものを買えば普通にアナログミキサーがなくても使えるようになりますか?

質問攻めで申し訳ありません。
よろしかったらスカイプで・・・;;
ID rips_2525
Posted by R!ps at 2011年02月18日 16:34
突然のコメントすみません。

猫目さんと同じマイク(B-1)と、クラシックプロのマイクスタンドの購入を考えている者です。

スタンドのレビューを見ていると、耐久性に問題があってマイクの重量によっては、がくっと下がってしまうという人をよく見かけました。

この組み合わせで使っていて、猫目さんはどう感じられましたでしょうか?よろしければ教えていただきたく思います。

※関係ないかもしれませんが、宅録マイクは上向きに使うつもりです。
Posted by カノン at 2014年12月16日 03:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。