猫目の気まぐれ

2010年12月15日

話題のWebサービス「Livlis(β版)」

Livlis.png

Livlisこっそり始めました。less than a minute ago via web



Livlis
http://www.livlis.com/

twitterにフリーマーケットができました。
twitterで交流してる人と、ほしいものやいらないものをあげたりもらったりできるサービス。

それが「リブリス」

Twitterのユーザー同士でいらないものを提供し合う「リブリス」 :教えて君.net

ものをもらったり、あげたりできるサイト「Livlis」公開--川崎裕一氏の新プロジェクト - CNET Japan

元はてな川崎氏、Twitterで“ほしい”と“あげる”をつなげる「Livlis(リブリス)」をリリース【増田(@maskin)真樹】 : TechWave

Twitterでモノをあげたりもらったり 「livlis」 - ITmedia News

「こっそり始めました。」と公式アカウントがつぶやいておきながら
ニュースでかなり取り上げられロケットスタートとなってます。
招待制になってるので、だれでもはじめれるわけではなく
すでに会員になっている自分のtwitterのフォロワーさんから招待されないと登録できません。

twitterでは明け方からつぶやかれはじめて、話題になり夜には多くの人が会員になってました。


招待制ということなので、ネットだけの付き合いよりはリアルの付き合いよりのサービスだと思います。
Livlis内でのフォロー関係は、twitterからの情報でのみ機能するので自分でいじることできません。


今のところの使い道

A「これあげるよ。っていらないも公開してみた!」
B「あ、Aさんのこれほしい。ぽちっとな!」
A「Bさんからアプローチきてる!!」

翌日
A「Bさんに渡したいものがあるんだ・・・こ、これああああげるよ!!」
B「ありがと!きゃー素敵だーAさん素敵だー!」

って感じの流れじゃないかな。
アレの日まであと10日ほどですし、アマゾンのほしいものリストで公開するほどではないけれど、神様の誕生日にむけて「これがほしい」アピールできる大チャンス!

さすがにいらないからって住所と本名をネットの付き合いだけの相手に教えるのはリスクが高いです。
この辺のプライバシーな部分は今後どうなっていくのだろう。

そもそもまだβ版です。まだ未完成なのです。
使い方よくわからないです。
今後の改善に期待大です。

個人的にだけど、

head_logo.gifmixi_logo_pc_large001.gif

なんか似てるよね!!

追記
Togetter - 「人気すぎるWebサービスLivlisにさっそく有志の手によるマスコットキャラクター「リブリスたん」が登場」
仕事がはやい!!

使い方紹介さっそくできたよ!
物々交換サービス「Livlis」について | nanapi[ナナピ]
posted by 猫目 at 00:55 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。