猫目の気まぐれ

2010年08月01日

Ustreamとニコ生の違いは収益モデルの違いじゃない?

LIVE配信に関して、よく

Ustreamとニコニコ生放送どっちがいいのか?

で比較されるけど。
機能的な部分やユーザー層以外な点で見たほうがわかりやすいと思って。

どこにお金が流れているのか。

で考えてみる。
まずニコニコ生放送視点で考えてみよう。

先に結論をいうと、

ニコニコ生放送はユーザー牧場だ。

ユーザーによってドワンゴ(運営)が利益を得る仕組み。

になっている。

ニコニコ生放送のユーザー生放送にで考えてみる。

ニコニコ生放送をするのには、まずコミュニティを作る。

ニコニコミュニティ
http://com.nicovideo.jp/

放送者は
どのコミュニティでどのユーザーが配信する。
て形で放送される。

見る側は
コミュニティに入ることで放送開始が簡単にわかったり、
コミュニティ内の掲示板で交流ができたり。


まず大きな収入源である、ニコニコプレミアムサービスについて知る必要がある。

どれほどの収益かというと、
もうすぐ会員数が90万人なので
会員料金500円×90万人=4億5千万円

すごいね。

ニコニコ動画を更に楽しく快適に!ニコニコプレミアムサービス
http://info.nicovideo.jp/premium/second/#comparison

の「生放送の利用」を見ると

優先視聴
視聴者が多すぎて放送に入れないときでも優先して入れる

ユーザー生放送の配信
生放送ができる権利が得れる

タイムシフト機能 http://help.nicovideo.jp/live/2009/10/post-35.html
アーカイブをいつでも見ることができる。

タイムシフトは一般会員も見れるが
事前予約が必要で、いきなり始まった生放送なんかは
事前予約できないかったりする。つまり見ることができない。


つまり、
配信するのにプレミアムが必要
人気生放送を見るのにプレミアムが必要
アーカイブを見るのにプレミアムが必要

生放送はユーザーがコンテンツだ。


無料でコンテンツを得て、それによってプレミアム会員を増やしていく。


コンテンツとなるユーザーを育てるために
コミュニティレベル
というものがある。
コミュニティのプレミアム会員人数が増えると、コミュニティレベルがあがる。そのレベルによって視聴者数や生放送で使える機能に差がでる。

ニコニコミュニティとは - ニコニコ大百科
http://bit.ly/cMdYoa

そのほかには
人気配信主は公式生放送に出演させて知名度やユーザー価値を高めて
さらにコンテンツとしての価値を高めていく。



そのコンテンツとなるユーザーは
自己認証欲求
ともいえる、みんなに認めたれたい。
ような楽しみを得ることができるが

お金は入ってこない。


ここでズルイとか思う人がいるかもなのでいっておくと。

放送主であるユーザーにとっては
「楽しければいいじゃん!」だし、
莫大な設備投資や莫大な運営費用を考えると
何かしら利益を得なきゃやっていけなし
そもそもお金になるサービスじゃなきゃだめだから。

否定するのは違う。


ニコニコ生放送は、基本的にユーザーは利益を得るものではない。
公式生放送で企業がやろうとすると、結構なお金を支払う必要がある。



Ustreamはそれと違い、何かしら自分たちの利益にしようとする人が多い。

配信することにはお金がかからず
アーカイブも自由に扱える。

知名度の低いアイドルやアーティスト
雑誌の紹介・製品紹介・イベント配信など。

というように最初から、コンテンツとしての力を持っている配信が多い。


無料配信なので直接利益を得るわけではないが、
最終的には配信する人たちが、
コンテンツを作り、そのコンテンツによって自分たちが
利益を得ようとしている傾向にある。

それにはニコニコ生放送よりUstreamのほうが都合がいいんだと思う。


Ustreamにも課金コンテンツが存在する。

USTREAM Watershed
https://watershed.ustream.tv/

無料版との違いは
帯域を保証
中継データの保全
会員専用の配信

課金配信などに使われるのだろう。
つまり、メインはUSTREAM Watershedで利益を得るのだと思う。

さらに日本専用のUstream課金サイトも存在する。
ナマチューケー 0円からはじめる生中継
http://ustreamer.jp/

これにより配信する側は利益を得ることができる。



こう考えると
実際に同じLIVE配信といっても
モノがまったく違うので、混じりあうことがないように感じる。


でも今後危惧することはある。


ここまで書いたけど、個人ユーザーにとって
配信する場所なんてどうだっていいのだ。

ユーザーにとっては楽しければニコニコ生放送でもUstreamでも問題ない。ジャスティンでもいい。
ドワンゴはニコニコ生放送から他のLIVE配信サイトに住民大移動が起きないようにするべきである。

そこで大事なのは新規ユーザーだ。
既存のユーザーをどんなに手厚く優遇しても、趣味のレベルなんだし二年もすれば飽きてやめてしまう可能性は十分にある。

これから新規ユーザーがどこで放送をするのか。
ニコニコ生放送はユーザーによって収益を得ているのだから
新規ユーザーにもっと優しくしなければいけないのに
ぶっちゃけ優しくないもの。


終わり。

何か指摘する点があればtwitterかコメントで言っていただければ幸いです。

posted by 猫目 at 23:25 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。